知らなきゃ損!靴の買取価格をあげる4つの方法

靴は新品に近い状態にすると高く買取してもらえる

知らなきゃ損!靴の買取価格をあげる4つの方法

靴

シーズンを合わせる

靴にはシーズンがあります。白のスニーカーは夏に、ブーツは冬に売れやすくなります。買取業者もシーズンに合わせて売れる靴を高く買い取ってくれるので、靴のシーズンを見極めて売るようにしましょう。

できるだけ早めに売る

靴には流行り廃りがあります。購入した靴がいつ時代遅れのファッションになるか分かりません。そのため、購入して不要になったら少しでも早く売るようにしましょう。

まとめて売る

まとめて売ると、サービスとして1つあたりの値段を高く買い取ってくれる業者は多くあります。不要な靴がいくつもあるのなら、1足ずつ売らずにできるだけ集めて売るようにしましょう。

キレイにしておく

当たり前のことですが、靴はキレイにした方が高く売れます。靴の汚れ落としは難しいものではないので積極的に洗って売るようにしましょう。できるだけ新品に近い状態で売ることが高価買取につなげるコツです。

宅配買取の流れ

業者へ連絡

宅配買取の最初のステップは、業者への連絡です。電話で住所や名前などの基本情報を伝えることで、宅配買取の依頼を行うことができます。

申込票とボックスの受け取り

連絡を終えると、買取業者があなたの自宅へ申込票と専用のボックスを配送してくれます。申込票に必要事項を記入しておきましょう。

梱包・発送

ボックスを受け取ったあとは、買取査定してほしいアイテムを梱包して業者の店舗へ配送しましょう。基本的に配送料は業者が負担してくれるので安心です。

査定&連絡待ち

発送後は業者が査定を終えるまで連絡を待ちましょう。ボックスが店舗に届いてすぐに査定をしてくれる業者もあります。

査定完了・査定額受け取り

査定が完了すると買取業者から連絡があります。査定額に納得すればその場で契約は成立となり、後日指定した口座に査定額が振り込まれます。

宅配買取は便利

上記で述べているように宅配買取は、業者への連絡から査定額受け取りまで全て自宅で一連の流れを終わらせることができます。誰でも利用できる便利な買取方法なのです。

広告募集中